宇宙へ通じる聖なる幻の湖Lake Waiau(ワイアウ湖)/ハワイ島のパワースポット

Lake Waiau(ワイアウ湖)とは

ハワイ島のマウナケア山頂の近くの、標高3969mに、このLake Waiau(ワイアウ湖)という湖があります。この湖は、アメリカで一番標高の高い場所にある湖として有名です。しかも凍らない湖で有名です。この周辺には水源がないのに、なんと常にこの湖には、水が溢れているという事が謎であり、パワースポットと呼ばれる所以と考えられます。

水源がないのに、水はたわわに溢れている….。ハワイの大地のエネルギーでしょうか。パワーを感じます。その謎を科学的に分析されると、少々夢が失われますが、雪解け水や永久凍土のおかげなのだそうです。雪解け水と降水がこの湖を潤している基となっていることから「幻の湖」と呼ばれているのですね。ですのでこの湖は、小さくなったりする時もあり、大きさが変化するそうです。

その水位も、降水量が減ったり、温暖化の影響で、最近はかなり左右されてきました。水深が湖の大きさが小さくなったりと、最近は危ぶまれていて、はっきりと理由はわからないとのことですが、“温暖化?”のせいで、ハワイの神話や伝説も、今や変わりつつあるのでしょうか….。

古代ハワイアンたちは、子供が生まれると、そのへその緒(ハワイ語でPico)を湖に投げて、大地に返しに来たと伝えられています。 ハワイアンたちは、子供の健康をも祈ったのだと言うことですが、ハワイアンたちは、この湖が底なしの湖だと信じていたとのこと。大地へと通じている湖だと信じていたのでしょうか。  

Waiau(ワイアウ)とは、ハワイ語で、“渦巻く水”という意味。そして、この湖を守る女神(Akua)の名前でもあります。そう、Waikiki(ワイキキ)のWai-ワイもハワイ語で“水”という意味、Waikiki(ワイキキ)は、水が湧き出る場所、という意味でしたね。

Mauna Kea(マウナ・ケア)とは

Mauna Kea(マウナケア)とは、ハワイ語で、「白い山」という意味で、常夏のハワイというイメージから想像は付きませんが、冬になると、その名の通り白い雪が山頂を覆います。ハワイ諸島にある火山で、ハワイ島にある5つの火山のうちの一つです。標高は、4,205mにも達し、ハワイでの最高峰の山となっていますが、富士山よりも高いのですね….。空気が澄んでいて、星空が美しいことで有名です。マウナ・ケア山頂は、最も天体観測に適しているという事で有名で、世界最先端の天文台が設置されています。世界各国(11カ国)から13基もの天文台が設置されているのからでしょうか、Mauna Kea(マウナケア)は、天と地をつなぐ山と呼ばれ、崇められてきました。

星空だけでなく、夕日ももちろん素晴らしいです。空気が澄んでいるせいでしょうか。天候も比較的安定しているのです。なので、夕日の景色は素晴らしく、目の前に広がるのは、雲海。天と地が真逆になったような錯覚にも陥りますが、眼の前に実際に見える、雲海に茜色の夕日が落ちていく間、この世のものとは思えないパノラマが繰り広げられます。

Mauna Kea(マウナケア)も、Lake Waiau(ワイアウ湖)も、古代ハワイアンたちにとって、特別に神聖な場所でした。雪の女神、 Poliʻahu(ポリアフ)が住む場所と信じられてきました。この女神は、4姉妹で、最も美しい女神と言われています。火の神ペレとは、あまりにも対照的で、ハワイの伝説によれば、 Poliʻahu(ポリアフ)の美しさに嫉妬した、火の神ペレが、怒りのあまりMauna Kea(マウナケア)を大噴火させ、溶岩を日夜沿岸までにも流したそうです。その怒りを、 Poliʻahu(ポリアフ)は鎮め、冷たい雪を降らせて鎮火させました。破れた火の神ペレは、キラウエアに帰ったそうですが、恐るべし火の神ペレですね…。

The island of Hawaii (ハワイ島)とは

The island of Hawaii (ハワイ島)は、ご存知の通り、ハワイ諸島の中でも一番大きくて若い島です。別名Big Island。空港から車を走らせれば、そこかしこに間近で火山の溶岩を目の当たりにすることが出来ます。溶岩と溶岩の間に小動物が生息している光景に、何かしら勇気づけられ、島全体がパワースポットなんだ!と実感する島でもあります。

Mauna Loa(マウナ・ロア)とKilauea(キラウエア)という2つの大きな活火山を抱える、ハワイ火山国立公園-ハワイ島の南部に広がる火山地帯の国立公園、富士山よりも高く、ハワイでも積雪が臨めるMauna Kea(マウナ・ケア山)、瑞々しい緑の亜熱帯雨林や滝で有名な、HamakuaCoast(ハマクア・コースト)、黒砂海岸で有名な、Punaluu Beach Park (プナルウビーチ)など、ハワイ島はあらゆる大自然の気候帯が観測できる、まさにパワースポットの島なのです。ハワイ島は、カメハメハ大王の生誕地でもあります。島全体がパワースポットのThe island of Hawaii (ハワイ島)で、あのハワイ王国の歴史上の大人物、King Kamehameha Ⅰ(カメハメハ大王1世)は生まれました。

Lake Waiauワイアウ湖)の場所

場所/住所:   Lake Waiau Mauna Kea, Hawaii ハワイ島コハラコースト

       一番近いパーキングより、徒歩で約4~50分ほど

駐車場:  あり 

公式サイト: http://www.ifa.hawaii.edu/info/vis/

   

願いごとから選ぶ

カテゴリーから選ぶ