ドラゴンティース・カパルア(Doragon Teeth Kapalua )と魂を浄化するミステリーサークル/マウイ島のパワースポット

 

Dragon Teeth(ドラゴンティース)

マウイ島のKapalua(カパルア)エリア、リッツ・カールトンカパルアの下、2006年には、「アメリカ・ベスト・ビーチ」でナンバーワンに選ばれたというビーチの海岸付近、Fleming Beach(フレミングビーチ)の岩が、長い間波に削られ、海水が侵食して、まるでサメの歯(もしくはドラゴンの歯?竜の歯?)のように削られたが場所、それがドラゴンと呼ばれる不思議なパワースポットです。

この尖った歯のような岩がずら~と並んでいて、まるで、サメ(?)ドラゴン(?)の巨大な口の中を歩いているような、そんな変な感覚に陥ります。映画のロケ地じゃないの?と思うほどです。

自然現象から出来上がった岩たちとはいえ、自然のエネルギーとパワーを感じずにはいられない、そんな『パワースポット』です!

場所は、カパルアの教会の駐車場から、ゴルフ場の中の外れを歩いて抜けて行きます。ずっとゴルフ場の右側を下って行くのですが、Kapalua Golf – The Bay Course(カパルアゴルフ-ベイコース)で、プレイをしている方は、かの有名なアーノルドパーマーとフランシス・ドゥエンが設計したという、このリゾートゴルフ場の5番ショートホール下(海超えの名物ホール)から見えるそうで、波が何度も打ちつけて、かなり高いしぶきが上がるそうです。ゴルフボールが飛んでくると危ないので、気を付けてください。

また、波ぶしきでかなり足元が悪いので、滑りやすいそうなので、訪れる時にはビーチサンダルのようなゴムぞうりでは気を付けて!

 

Kapalua Labyrinth 神秘的なミステリーサークル

このドラゴンティースは、海沿いの一面にずっと続くので、圧巻なんですが、その先を少しずっと進んで行くと、急に不思議場ミステリーサークルのような、迷路のような場所が現れます。小岩がずんずん並べられていて、幾重にも円が重なったような迷路のようになっています。一筆書きのように、一本道がずっと模様になっています。

そのミステリーサ-クル(?)では、真ん中まで歩くと浄化されると言われていたり、体の悪いものを取り除いてくれる、とか。

その一筆書きのような溝道をひたすら歩きます。心を集中させて、瞑想にふけって、無の状態で歩くのだそうです。そして真中に着いたら心も体も浄化されるのだそうです。

そしてまたひたすらきた道を戻ります。一度訪れて試してみてください。知らず知らずのうちにデトックスされて、魂は浄化され、願いがかなっているのかもしれません。見た目は小さな迷路のようですが、中央までたどり着くのには、結構時間がかかるそうです。でもなんだか神秘的な海岸沿いの、ミステリーサークル、誰がどうやって作ったのは、謎なのだそうです。

ゴールは中心、でもそこで止めるにはいきません。ちゃんと戻らなければ!何だか自分の人生に向き合う為にも、訪れてみたい神秘のパワースポットです。

 

ハワイの史跡 Honokahua Burial Site(ホノカフア・ブリアル・サイト)

さてこのエリアには、ハワイアンの歴史を紐解く重要な場所がもう一ヶ所あります。同じく、カパルア・ナピリエリア、リッツ・カールトン・カパルアの敷地に隣接しており、ホノカフア湾に面した場所、かつてのネイティブ・ハワイアンが葬られているとされており、大切に守られており、立入禁止となっています。リゾート内の遊歩道から眺めることもできます。古代ハワイアンたちの神聖な埋葬場所です。

1988年に、このエリアは、リッツ・カールトンの建築現場で、1100体のネイティブ・ハワイアンたちの人骨がでて来たそうです。その骨たちを移動して工事は進んだそうですが、今では考えられないことだそうです。つい30年くらい前の話なのですが、もともとはネィティブハワイアン達の大切なお墓(埋葬場所)なんですよね。1100体の遺骨は、移動されればいいという理屈ではない、と思います。ハワイアンの方たちのご先祖様イコール魂ですから…..。

オアフ島でも、カワイアハオ教会やウォルマートなどの建設や、あらゆるところで、古代ハワイアン達の遺骨が発掘されたために、長い間工事が中止になったり、建設自体が中止になったりと、ハワイアンたちのの歴史や権利を守る事を重視されるようになりつつあります。

Dragon’s Teeth(ドラゴンティース)・ミステリーサークル・ホノカフア・ブリアル・サイトの場所

公式ホームページ ⇒http://liveinhawaiinow.com/dragons-teeth/

住所:Lower Honoapiilani Rd, Lahaina, HI 96761

DT Fleming Park(ドラゴン・トゥース・トレイル)公園の右側には、小さな駐車場があり、そこからもDragon Teeth(ドラゴンティース)の海岸沿いまで歩けます。