コロナ禍を健やかに過ごす為のサポートとなる天然石は?

コロナ禍となり、この生活様式が当たり前となりつつありますが、体調はいかがですか?
心や体のバランスはとれているでしょうか?


不安感がぬぐえない、やる気が起きない、イライラしてしまうなど、ご自身にとって不快な症状があらわれている方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、心身の不調をサポートしてくれる天然石と、チャクラバランスについてご紹介いたします。

~なぜ不快な症状が現れるの?~

私たちは肉体だけでは活動することが出来ません。この肉体を動かすエネルギーが必要です。そのエネルギーはもともと生まれながらにしてご両親(ご先祖様)から受け継いだもの(先天の気)と、
後から受け取るもの(後天の気)があり、後天の気は食事や周りの環境などから頂いています。周りとは、自然…地球や宇宙からのエネルギーです。生命力に溢れたそのエネルギーがスムーズに体内を巡っていれば
健やかでいられますし、滞ることで心や体にも影響し、不調として現れると言われています。ストレスを受けたり、体に害になるような環境にさらされたり、ケミカルな食事ばかりしていたり、
運動不足や寝不足などにより、エネルギーは不足したり滞ったりします。

~チャクラとは、エネルギーの出入口~

チャクラという言葉を聞いたことがありますか?

チャクラとは、サンスクリット語で「輪」を意味していて、渦を巻いているのですが(咲いているお花に例えられることもあります)、その「チャクラ」が生命力に溢れたエネルギーの出入り口です。その出入口が何らかのストレスで閉じてしまう(チャクラが閉じる)と、そのチャクラに関連している体の色んな部分に不調として現れると言われて
いるのです。主要なチャクラは体の中心に7つあって、臓器・感覚・色・アロマ、そして天然石などとも関りがあり、チャクラエネルギーの回復にそれらを利用することもできます。

~チャクラと天然石~

天然石(パワーストーン)は、長い長い時間をかけて地球が育んできた大地からの贈り物。古代から人と共にあり、時には絵画の絵具として、時には司祭のもつお守りとして、王族のもつジュエリーとして、人々にとっての厄除けとして、旅のお守りとして、など、それぞれの国や地域で大切にされて来ました。

その天然石がもつ特有の波動(バイブレーション)が、様々な場面で効果や効能を発揮してきたようです。
チャクラにもそれぞれに対応する天然石がありますので、いくつかご紹介させて頂きますね。

・第一チャクラ(不安からの解放)…ガーネット、スモーキークォーツ、ルビー、ヘマタイト、ブラッドストーン 他

・第二チャクラ(自信を持てるようサポート。)…カーネリアン、ムーンストーン 他

・第三チャクラ(やる気が出る。憂鬱からの解放。)…アンバー、イエローシトリン、サンストーン 他

・第四チャクラ(無感情からの脱出。イライラからの解放。)…ローズクォーツ、エメラルド、翡翠、グリーンアベンチュリン、クリソプレーズ 他

・第五チャクラ(依存からの解放。コミュ障の克服。)…アクアマリン、トルコ石、セレスタイト、ソーダライト 他

・第六チャクラ(猜疑心をなくす。物欲からの解放。)…サファイア、フローライト、ラピスラズリ 他

・第七チャクラ(恐れや疎外感からの解放。)…水晶、ダイヤモンド、ハーキマーダイヤモンド、アメジスト 他

です。皆さまの不調をサポートできそうなお石はありましたか?

~天然石の使い方~

この石たちを体(対応するチャクラのある場所)にのせるのも良いですが、常にお守りのように持ちたい方は、奇麗な袋に入れてカバンの中やポケットに入れてもいいですし、ブレスレットやペンダントにして身に着けたり、ストラップやチャームとしてお洒落に持つのもおすすめです。
ちなみに天然石は持ち主の方のワクワクとした波長・波動に同調するのが得意と言われておりますので、インスピレーションで気に入った石を選んで頂くのもおすすめです。


あなたの内なる感覚を信頼して、ぜひパートナーとなる天然石との出会いを楽しまれてくださいね。そして、石達と共にこのコロナ禍を軽やかに乗り越えていきましょう。

     

願いごとから選ぶ

カテゴリーから選ぶ